「フォートナイト 初心者講座 建築パート3」壁、階段、撃つ、床で優位に立つ

ゲーム フォートナイト フォートナイト 初心者 フォートナイト講座

今回は「フォートナイト 初心者講座 建築パート3」壁、階段、打つ、床で優位に立つです。
この記事に直接来られた方は、パート1から進めてください。

さて、今回のパートは前回の壁、階段で自分が優位なポジションをとる練習からさらにそこから
攻撃、そして防御に転じる流れです。

これができれば、下記の利点が生まれます。
攻撃のバリエーションが増える
相手が下の場合は優位に立てる
攻撃したあと相手から攻撃がされにくい

ですので、是非マスターしてください。

フォートナイトの建築講座 壁、階段、打つ、床の練習方法

広告

まず、クリエィティブモードに進みます。
写真に載ってるコード番号を入れて進みます。

柵の上にAim Warm up!と書いている通路に進みます。
進んだ先に武器があるので、今回はショットガンだけ持ってボットがいる場所まで進んでください。

ステップ1 止まったまま一連の流れを練習する

まずは、ゆっくりこの流れが出来る様にします。
順番は壁、階段、登る、撃つ、床です。

ミスるとしたら、撃った後の床を建築するところだと思います。
もし、そうだとしたら撃つ、床建築だけを練習して、感覚を掴んでください。

ステップ2 動きながら一連の流れを練習する 

ステップ1が慣れたら、次は動きながらの練習になります。
声をら「壁、階段、登る、撃つ、床」と出しながらやれば案外上手くいきまよ。

後は、格ゲーと同じで繰り返し反復練習あるのみです。


動画ですが下手ですいません。。。

そして、この練習の成果をまずチームランブルで試してみてください。

この建築を使うタイミング

タイミングは敵が目の前にいる時です。(ボット練習でやった1マス向こう)
ただ近すぎると相手が階段の下に入ってしまいます。
そのパターンの建築もあるのですが、それは建築編集が出来る様になったら使える方法なので、
今回は壁の前に敵を足止めさせて上から撃つ事だけ考えください。

後、撃ったら床を建築する事も忘れずにやってください。
ただ、そのまま攻撃しても大丈夫な場合(敵の銃が自分に向いてない場合)は、床を建築せずに攻撃してください。

以上になります。